川島金属の強み│モールドベースの川島金属

川島金属の強み

当社は、光学、医療、車載、文具、2色成形関連等のモールドベースの製作実績が多数あります。カメラメーカーとの長年にわたる技術連携により、様々な技術が蓄えられ、今日ではその技術を応用し、様々な分野を手掛けております。

  1. 各プレート同士の穴位置精度を約0.01mmの精度保持が可能です。
  2. 研磨精度はプレートの反り・歪みを見極め、ミクロン台で 仕上げを行います。
  3. モールドベースの全加工での製作納期は、検査を含め、2週間以内です。
  4. 3Dデータの対応が可能です。(STEP、IGES、パラソリッド)

製作スケジュール例

(内容)
母型300x300サイズ/ピンゲートタイプ/スライド4方向/受板有/EP穴有

  1. 材料取り(入荷:翌日~翌々日)1~2日目
    鋼材メーカーからの定期便が毎日あり、早朝、工場に入荷致します。
  2. 水穴加工 3日目
  3. 荒加工 3~4日目
  4. 仕上加工 5~7日目
  5. 側面マシニング加工 8日目
  6. 検査 9日目
  7. 梱包・出荷 10日目

事前に納期をご相談頂き、工程を確保することで約1週間前後の納期対応も行っております。

1. 恒温室による温度管理

モールドベースの仕上加工は、無窓恒温室工場で行っており、常に23°±1°の徹底した温度管理を行っております。工場部分の外壁は全て断熱パネルとなっており、天候や外気による温度変化を防いで います。この温度管理により、プレートの膨張・収縮・変質等を最小限にとどめ、高品質高精度を保持できます。

2. 機械環境

外壁の断熱パネルには、更に電磁シールドが施され、外来ノイズや電波・磁気による誤動作を防いでいます。工場専用のキュービクルを備え、電源の不安定を取り除き、いつでも工作機械が安定して動作するようにしています。マシニングセンターの土台は、機械別に切り抜き、強化しています。

3. 検査器具

検査器具はミツトヨ製のセラミックブロックゲージを使用しており、熱膨張を抑え、測定値のバラつきを防いでいます。品質管理部門で使用する測定器具は、他部門とは併用せず専用で使用しており、保管場所も品質管理専用の場所にて保管しています。

当社は平均年齢32歳(男性31歳・女性33歳 全体32歳)の若手集団です。
短納期やクイックレスポンスが求められる中、回答を1秒でも早く提出できるよう後方支援体制を整えております。

営業が不在の時でも、お客様からの問い合わせや見積回答をスムーズに行うため、女性のサポートスタッフ約10名が常駐し、対応を行っております。全員が図面の読解が出来ます。

営業部

毎日、朝礼と夕礼を実施し、受注状況の確認・予定案件の報告など、 情報共有を全員で行っております。また、各自が翌日の予定と戦略を立て、それに対して上司からの 返信・指導を必ず行っております。

一人ひとりが日々一歩でも多く成長できるよう、教育を行っています。

製造部

オペレーターの平均年齢26歳。若手中心の現場環境で、女性も活躍しています。お客様の目線を常に意識させ、営業と同行訪問するように心掛けております 。毎朝朝礼、工程会議を行うほか、月初めに全体会議を行い、お客様からのご要望を次の製作案件に反映できるよう、モールドベースと共に成長し続ける取り組みを行っています。

【営業本部】
〒334-0074 埼玉県川口市江戸1丁目11番28号
川金ビル 3F [ 地図 ]
TEL:048-284-4711 FAX:048-282-5258
【本蓮工場】
〒334-0076 埼玉県川口市本蓮2丁目5番17号 [ 地図 ]
TEL:048-282-5844 FAX:048-286-4286
【江戸工場】
〒334-0074 埼玉県川口市江戸1丁目11番28号
川金ビル 1F [ 地図 ]
TEL:048-284-4711 FAX:048-282-5258

モールドベース、ダイセット、金属加工は川島金属にお任せください。

問い合わせ担当:柘植(ツゲ)

営業カレンダー